業務内容、サービス、建設業一式のご紹介

Menu

Service業務内容

LDKについて

LDKは市貝町赤羽R123沿いに2016年に生まれる。何もなかった土地をスタッフ自身で開拓し、7坪という小さな中古ユニットハウスをカリフォルニアスタイルにリメイクして、office LDKができる。
外観が住宅会社に見えないため、よくサーフショップやインテリアショップだと間違われる。
ある時、現在のスタッフである小林氏に出会う。彼とは小中学校の幼馴染であり部活のチームメイト、仕事でも同じ家づくりに携わっていた。
そして、家づくりに対しても同じ志を抱いていた。二人は意気投合し、ひとりは、設備業(水廻りのプロ) ひとりは、電気工事(照明のプロ)生活に欠かす事のできない職種が融合しTeam LDKが誕生した。かつて日本一影の薄い町、市貝町と言われた町をオシャレな町、市貝町に変えようと日々奮闘している。

LDKが得意なこと

・光空間の設計・施工を自ら手掛ける。
・趣味を楽しめる空間設計、それにあったセンスの良いインテリアをオーナー様と一緒に見つけ出す事ができる。
・水廻りの使いやすさと・楽しさを両立した家事空間設計・施工を自らできる。
・住み心地・将来的価値のある家を想像力と造作力でオリジナル作品を創る事ができる。
・共通の趣味があった場合、知っている限りの情報を提供できる。

ライセンス

・二級建築士インテリアコーディネーター

・給水装置主任技術者 下水道主任技術者

・第一種電気工事士

・smileスペシャリスト

スタッフ紹介

石川 学衛 (ガク)

石川 学衛 (ガク)

1983年5月31日生まれ
宇都宮市で生まれ市貝町で育つ。
小中学生時代サッカーと駅伝部に所属(関東大会出場)。高校時代サッカー部を1年生の夏で引退。バイクレーサーの道を選ぶ。ミニバイクレースを経てロードレースへ転向。GP125クラスで全日本選手権に参戦。世界選手権を目指すが年齢制限で断念する。どうしてもレーサーという職業を諦められず、競艇選手をめざすが、最終3次選考会で落ちる。現在は趣味であるサーフィンとアウトドアを楽しんでいる。
小林 禎史 (ヨシ)

小林 禎史 (ヨシ)

1983年11月28日生まれ
市貝町で生まれ市貝町で育つ。
小中学生時代サッカーと駅伝部に所属(関東大会出場)。
高校・大学とサッカー部で活躍する。
大学卒業後、家業である電気工事業をしながら、建築やインテリアを学ぶ。
現在も趣味であるビンテージランプや家具、美術品の収集を続けている。
将来的には集めたもので個展を開きたいと考えている。